子どもたちがよりよく生きていける世界を創りたい

子どもたちがよりよく生きていける世界を創りたい

プロフィール

FUSO KINDERGARTEN 施設長 橋立 朋子

2006年中途入社。幼児教育学科卒。休日の楽しみは博物館めぐりと長男の野球の応援。時々、大人の仲間入りをした長女と乾杯することも。その長女を出産する時に実家の母に勧められて準備したのがピジョン製品。母娘でお世話になった会社に縁を感じた。

私の目指す保育
子どもの可能性を引き出す保育

様々な環境での経験は私の財産

営業の風景

幼稚園教諭をしていましたが、結婚を機に退職。自分なりに精一杯やったという思いがあり、もう現場に戻るつもりはありませんでした。ですが、長女を出産し、母親として保育園に行くうちに「またこの仕事がしたい」という思いが再燃。そんな時にピジョンハーツの運営するキッズワールドという幼児教育施設の募集を見つけて入社しました。英語に触れ、楽しく学ぶところなので、子どもたちを預けたくなる、そして子どもが喜ぶ企画を考えるのに苦労しましたが、それが今も糧になっています。

その後、第2子を妊娠・出産。キッズワールドに現場復帰したものの、息子は体が弱く、入退院の繰り返し。これでは責任が果たせないと考え、再び退職を選びました。その後、ピジョンハーツのスーパーバイザーから復帰の依頼をいただき、新しく開設される事業所内保育施設の保育士兼施設長として再入社。スタート時は子どもが1人しかおらず、1日中ずっと1人の子どもと向き合うという貴重な保育を経験しました。その後は一転して、子どもたち100人、スタッフ40人の大きな認可保育園に異動。3年目には園長就任のお話をいただき、不安もありましたが、保育の幅を広げるためにお受けしました。保育士だけでも20人いたので多彩な考え方や保育観に触れることができました。その後の事業所内保育施設は子ども25人をスタッフ10人。規模的に先生たちの顔がみえやすく、何事も阿吽の呼吸で進めていけました。

営業の風景

子どもの笑顔とうれしい言葉

打ち合わせ中の写真

いまの職場も事業所内保育施設ですが、バイリンガルの先生が2人いて、外国人の子どもたちもいます。遊びながら英単語を覚えるゲームを取り入れていますが、これからさらに異文化交流に力を入れていければと思っています。様々な保育環境を経験することができるのはうちの会社の大きな魅力。熱意さえあれば年齢に関係なく、ジャンプ台を用意してくれます。入社してから、いろいろなかたちの保育に触れてきました。求められる保育はすべて違いますが、子どもたちの笑顔や「先生、大好き!」の言葉にときめいたり、力を貰えるのはどこでも共通です。保護者の方々から「ここに入園させてよかった」といわれることはやりがいにつながります。

私は施設長でもあるので、一緒に働く先生たちに楽しく働いてもらうことも大切にしています。保育士の資格は一生ものですから、結婚や出産などで一旦辞めたとしても、ぜひ戻って来てもらいたいです。私自身も年齢を重ねるごとに保育士としての幅が広がっていると思いますし、40歳には40歳、50歳には50歳だからできる保育があります。人と向き合う仕事ほど楽しいものはありません。保育士を一生続けたいから、健康づくりのために泳いでいます。ずっと子どものそばで、私もキラキラしていたいです。

打ち合わせ中の写真

原点は青いチューリップ

打ち合わせ中の写真

私が保育者を志す原点は、自分の幼稚園時代にあります。先生のことが大好きで1日が楽しかった。あの時に覚えた歌はまだ歌えます。私にとって特に印象的な出来事といえば、年中さんの春のお絵描きです。題材はチューリップ。その時、私だけが青で描いたんです。その時に先生が絵を否定せずに「朋子ちゃん、チューリップに青いのがあるのかなあ」と微笑んでくださって。私の青いチューリップを受け入れてもらえた。それがとにかくうれしかった。小3の時にはお稽古していたお琴を辞めて、先生になるためにとピアノを習わせてもらいました。あの日のお絵描きから、今日まで一気につながっています。

子どもはまっさらなキャンバス。遊びや体験を通して、子どもの強みや良さを見いだしていけたらと思います。保育園で5歳児を担当していた時に〈今日のヒーロー・ヒロイン〉というコーナーを帰りの会で設けていました。恥ずかしがり屋であまり目立たないA君という子がいたのですが、夏にカブトムシが来てから、虫を怖がらずに触れるA君はみんなのヒーローに。カブトムシ博士のA君はクラスに欠かせない存在になって、積極性がでて、笑顔も増えていきました。子どもは小さなことが大きなきっかけになります。私もあの青いチューリップと先生のおかげで、一生の仕事に出会えました。

打ち合わせ中の写真

1日のスケジュール

打ち合わせ中の写真

07:15
出勤・お子様の受け入れ、自由遊び
09:15
体操・朝の会・おやつ
09:50
散歩準備介助、おやつの後片付け
10:00
散歩見送り・日報作成等の事務作業
11:00
昼食準備
11:15
昼食介助・午睡準備
12:00
午睡介助・連絡ノート作成・SIDSチェック
13:00
休憩
14:00
事務作業(メール確認・保育計画書類のチェック)
15:00
おやつ介助・掃除
16:30
引き継ぎ 退勤

*早番の場合

打ち合わせ中の写真

求人情報はこちら

  • 2015年入社 保育士
  • 2012年入社 保育士
  • 2010年入社 保育士
  • 2008年入社 保育士
  • 2003年入社 保育士リーダー
  • 2005年入社 園長
  • 2010年入社 センターマネージャー
  • 2011年入社 保育士
  • 2002年入社 施設長
  • 2008年入社 営業担当
  • 2015年入社 保育士
  • 2012年入社 保育士
  • 2010年入社 保育士
  • 2008年入社 保育士
  • 2003年入社 保育士リーダー
  • 2005年入社 園長
  • 2010年入社 センターマネージャー
  • 2011年入社 保育士
  • 2002年入社 施設長
  • 2008年入社 営業担当

求人情報ページへ

ページトップへ

ページトップへ